法人セクレタリー業務

会社経営に関し関係する株主の関心が高まっており、今日の環境下では効率的な企業統治が重要性を増しています。この様な状況下では、常時、最良な慣行を適用する事が重要になっています。

クレイマンでは、会社設立段階から企業セクレタリー業務全域を準備し、企業組織造り、定期的なコンプライアンスを確実なものとします。これにより、お客様との堅固で価値ある関係を築きます。

弊社サービス

  • インドでビジネスをする場所を設定し、有限責任組合、支店、駐在員事務所など一番適正と思われる形態の会社を造ります。
  • インドでのビジネスで個人会社、公開会社、有限責任組合、非営利団体、一人会社、外国会社などビジネスの形態に応じた会社登録を行います。
  • 会社の形を変換する、例えば、個人会社や公開会社を有限責任組合に変えるなど。
  • 会社法、外為法、インド証券取引委員会、労働法、その他の法律の定めに従った、月次、四半期、年次のコンプライアンスを確実に行う。
  • 会社セクレタリー標準規則に従って取締役会、株主総会を行う。
  • 会社及び関係各者に対して最良の利益をもたらすよう取締役に勧告を行う。
  • 買収、合併、分割。
  • インドからの事業撤廃廃業、あるいは休眠会社か活動をしない会社。
  • 会社法審判所の地域ダイレクターから会社登録移転、手続き遅れの容認、重罪、虐待、誤ったマネジメントなどに関する認証を得る。
  • 会社資本の再構築

Copyright 2017, KrayMan, All Rights Reserved.